出産動画関連 出産シーン動画&妊婦さん・赤ちゃん動画集

感動の出産シーン動画やプレママ(妊婦さん)の画像や動画、可愛い赤ちゃんの動画などを集めています。生命の誕生はパワフルです。見ていると元気が出てきます。

ホーム > カテゴリー - 出産動画関連

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院での分娩

初っ端からかなり苦しそうなシーンです。
陣痛の痛みの恐ろしさを物語っています。
思わず、力を抜いて~リラーックス!と言ってしまいそうになります。
まだいきんじゃ駄目よ!と。
子宮口が10cm(全開)になる前にいきんでしまうと赤ちゃんが苦しく
なってしまうそうなので、我慢できなくても力を抜くことが重要です。
スポンサーサイト

自宅出産シーン

自宅で旦那さんや家族に囲まれて出産の痛みと戦う妊婦さんの動画です。
出産の感動の瞬間をとらえた出産動画。
ガンバル妊婦さんはたくましいですね。いきんだ顔が痛そうだけれど輝いてます。
出産動画は本当にすばらしいですね。
赤ちゃんが産まれるって凄いことです。

■この出産動画を見る


産婦人科の(内診)検査の動画

妊娠、出産の経験がない女性にとって、婦人科の検診(特に内診検査)は嫌な物でしょう。
内診検査でどのような検査が行われるのか?の一例の動画を見つけましたのでご覧ください。
外国の動画ですが日本語訳が付いています。

この婦人科検診の動画では、胸の検査(乳癌検診)も併せて行っていますが、
希望を出さない限りは検査は行われません。

☆私が経験した内診検査について書いてみます。
1、下着(パンツ)を脱いで、診察台にあがる。
(スカートの場合はそのままでOK。ジーンズなどの場合は脱ぐ。靴下は着用したまま)

2、カーテン越しに医師が診察。
(診察や検査の内容によって使用する器具は異なり、妊娠検査の場合は経膣エコーを挿入されて映像を確認。癌検診などの場合は膣鏡(クスコ)を使用)
力が入っていると痛みを感じるかもしれないけど、息をフ~っと抜いて臨めば痛くはない。

後は、診察台から降りて身支度を整え終了。
こんな感じでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。